社長のブログ

2022/10/12 10:54

4月に入りました。

恒例の愛犬との早朝ウォーキング。咲き乱れる春の花の美しさに心が表れるようです。今年の特徴は微妙にずれるはずの開花時期が一挙に訪れてることにあるような気がします。特に茶の芽の伸び具合やソメイヨシノの...

2022/10/06 17:34

本格的な春

前回の記事からたった5日というのに茶畑横のユキヤナギはご覧のようにその美しさを誇っています。何をもって本格的というのかはわかりませんが、暖かな陽気に本格的な春の訪れを感じます。しかし今年の特徴は2月...

2022/10/06 17:33

茶の季節がいよいよ始まります

南国種子島からは、いよいよ新茶の摘み採りがはじまるとの報せが聞こえてきています。非常に早かった昨年よりは少し遅め、平年並とのことです。自宅前にある茶畑とその周辺を観察してみるとユキヤナギはまだ咲き...

2022/10/06 17:31

3年

2011年3月11日。未曾有の大災害が日本を襲いました。復興への道も半ばですが、それでも日々の生活は続きます。亡くなられた皆様のご冥福と残された皆様の一日も早い復興を祈念します。弊社の仕事はお茶を...

2022/10/06 17:31

絶景

寒さの中にもどこか春めいてきたここ数日ですが、その中を新潟へ出張ででかけました。今回の目的はお茶のセミナーを開くことです。新潟で教室を開くのははじめて。伊丹から離陸した機内でセミナーの準備をしよう...

2022/10/06 17:29

また雪が降りました

冷え込む寝室で寒さの気配を感じながら目覚めてみると、そとは雪。今年は比較的雪の少ない宇治でも何度目かの積雪になっています。この程度の雪では茶に直接の影響はありませんが、寒い冬が続くと萌芽が少し遅く...

2022/10/06 17:27

硬いか柔らかいか

日本茶の抽出には軟水が適しているといわれています。弊社のHPにもそのように書いておりますし、私もこれまでのセミナーなどでそのように話させて頂いてまいりました。茶の成分であるカテキンが硬水に含まれるマ...

2022/10/06 17:25

飲み分ける

弊社の恒例の行事に社内の茶香服(ちゃかぶき)大会があることは、過去に何度も記事にしております。記録に残るだけでも本年度で64回、毎年従業員と仕入先が一同に会して、茶を飲んで産地をあてるゲームに興じ...

2022/10/06 17:24

琵琶湖疎水

明けましておめでとうございます。健やかな新年をお迎えのことと存じます。比較的温暖な年明けも、今週に入ってぐっと冷え込む日が多く感じられます。自宅前の茶畑にもうっすらと雪化粧が。そんな昨日、所用で京...

2022/10/06 17:22

本年も誠にありがとうございました。

仕事納めとなった年末を、息子と二人で北九州を旅しています。長崎ではグラバー庭園が大きな印象を残しました。写真はグラバーの元に働き、後に独立したリンガー氏の家です。リンガーは上海から来日したイギリス...

2022/10/06 17:22

寒い朝には

放射冷却で冷え込む初冬らしい朝が続いています。出社すると直ぐに一杯のお茶をいただくのを習慣にしていますが、今朝は本年新発売の「宇治煎茶 花音 かのん」を熱湯で淹れました。湯冷ましで甘みを楽しむだけ...

2022/10/06 17:20

風物詩

毎日同じ道を歩いていると、季節を感じる風景というものがあります。今年は冷え込みが早くて紅葉も深く染まったような気がします。「温暖化はない」とする科学者もいるようですが、最近はいつまでも紅葉せず、寒...

2022/10/06 17:19

雪

あっという間に11月も終わり。本年も後、1ヶ月余りを残すのみとなりました。この時期は毎年恒例、弊社のショップがある全国の百貨店を巡る出張が増えます。今回は札幌から新潟を回りましたが、札幌は雪!最近は年...

2022/10/06 17:18

全国お茶まつり

11月16日、17日の週末、宇治において「全国お茶まつり」が開催されました。全国お茶まつりは、全国茶品評会、生産者大会を中心として全国から茶業者が集い、それに併せてイベントを行い、全国のお客様にも楽しん...

2022/10/06 17:18

仙台三越リモデルオープン

仙台三越の食品フロアがリモデルされグランドオープンを迎えました。皆様ご存知の通り2011年3月に東日本を襲ったあの震災から2年、このグランドオープンを迎えることができたのも、一重にお客様のおかげです。オ...