社長のブログ

2022/10/12 15:38

ニューヨーク出張 偉大な先輩

出張でニューヨークを訪れてきました。過去にも記事にしているスペシャルティティー業界をリードする有名企業。今年は送るサンプル、送るサンプルどれも「美味しくない」と合格せず、社内にあるほぼ全ての一番茶...

2022/10/12 15:35

日本茶アワード2015

消費者の皆様が急須で淹れて美味しいお茶、そんなお茶の品質を競う、新しい品評会「日本茶アワード」その2年目となる「日本茶アワード2015」において、幣社より出品の煎茶と玉露が入賞いたしました。お客様に安心...

2022/10/12 15:31

良質な宇治茶のティーバッグ、ご用意しております。

東京にある見本市会場、東京ビッグサイトにおいて行われた食品見本市に出展してまいりました。写真は特にこの秋にシリーズ全10種類が揃う、宇治茶ティーバッグです。マグカップなど容器が大容量化する現在の食事...

2022/10/12 15:29

残暑お見舞い申し上げます

長い茶期がようやく終了したと思ったら、もうお盆休みを迎える時期になりました。今年の夏は猛暑で、茶畑も雨を欲しがっています。余りの高温で午後には毎日、積乱雲が発達して、遠くで鳴る雷鳴を耳にはするもの...

2022/10/12 15:28

休む間もなく

一番茶と二番茶の合間をぬって、宇治茶の生産者10名と共に九州の某茶園を訪れてきました。このメンバーは幣社と生産者が共同設置している勉強会の方達。伝統ある宇治茶産業の更なる発展を目指してワーキンググル...

2022/10/12 15:27

やっぱりループしました

昨日、一番茶が終了しまたとの記事をアップしたら、その後、電話が一本。「二番茶出来ましたので見てください」和束の農家から。最近はこの一番茶と二番茶のループが当たり前になってきました。旨みの点では一番...

2022/10/12 15:26

2015年一番茶終了

オランダから来日中の得意先を案内して和束町を訪ねました。写真は宇治茶生産の風景として世界遺産登録に向けても重要であるあとされている和束町石寺の「山なり開墾」の今の様子です。一番茶もほぼ終了し、茶色...

2022/10/12 15:24

予習復習

全く勉強をしない、宿題もサボる子供時代を過ごした私には、予習や復習なんて無縁なものと思っていました。しかし、茶業に携わる様になり、その予習や復習をするようになりました。お茶は広大な茶畑から単体のお...

2022/10/12 15:17

ひげもじゃ

雨上がりとなった本日、JA全農京都茶市場において第11回の入札販売会が行われ、45トンが上場されました。上場内容は煎茶が20トン、玉露、かぶせ茶が25トンと逆転し、いよいよ後半戦のピークを迎えています。相場...

2022/10/12 15:15

宇治茶生産 中山

5月12日JA京都茶市場において、第9回の入札販売会が行われました。上場点数716点63トン。玉露、かぶせ茶の上場が増え、煎茶は完全に本日がピークとなっています。お茶の製造のピークを「中山」なかやま...

2022/10/12 15:15

幼稚園茶摘みチャチャ王国のおうじちゃまがやってきた

晴天となった昨日、宇治市内3幼稚園(宇治幼稚園、こざくら幼稚園、木幡幼稚園)の120人を超える園児さん達をお迎えして、恒例の茶摘み大会を開催しました。この行事は地元宇治ロータリークラブ様と松北園が...

2022/10/12 15:13

玉露入荷始まる2015

昨日5月7日は京都茶市場において第7回の入札販売会が行われ、約23トンの上場がされました。幣社の落札は約4トン。山の産地の初上場があり、積極的に札を書きました。品質のよいお茶を分けていただき満足していま...

2022/10/12 15:11

松北園自演製茶開始

晴天続きのゴールデンウィーク、高い外気温とそれを遮る2重棚の相乗効果で、茶畑の芽は深く濃く染まり、葉をちぎって口に含むと旨みが口に拡がります。摘採適期との判断をして、いよいよ松北園自園茶畑の摘採、製...

2022/10/12 15:06

新茶真っ盛り

休日となった昨日29日JA全農京都茶市場において第三回の入札販売会が行われました。弊社は逸品クラスのお茶は今が最後と考え、特に気に入った4点のお茶に思い切った値段を入れました。市場にはヤブキタ種や一...

2022/10/12 15:05

二段目

真夏の様な暑さとなった昨日、二段目の覆いを施しました。これで昼間でも95%近い遮光が施され、写真の様に薄暗く冷涼な環境となります。例えば山菜のウド、シロネギ、ホワイトアスパラガス、どれも同じ様に遮光...